今人気のカプセル式か、豆か、粉か

もしあなたがコーヒーを自宅で飲みたかったら、選択肢は4つあります。まずスーパーやコンビニ、自動販売機でコーヒーを買うことです。もっともこの選択肢は当サイトのコンセプトに合わないので言及はしません。

重要な選択肢は、コーヒーメーカーを使用する場合の話です。まず第一に今最も人気が高いカプセル式のコーヒーメーカーです。カプセル式とは、カプセルの中にコーヒーの粉が入っており、そこにお湯を通すことで抽出するものです。例えばすでにネスレのコーヒーメーカーの記事で紹介したドルチェグストやアンバサダーなどが挙げられます。これらのタイプのメリットは最も簡単に様々な種類のコーヒーを楽しむことが来出ることです。

第二に、コーヒーミルで豆を挽き、粉にして抽出する方法です。この方法のメリットは、自分好みの豆を自由に選ぶことができ、自分好みの粉にすることが可能な点です。しかしミルと抽出する機械それぞれを用意する必要があるのである程度お金が必要です。

第三に、インスタントコーヒーです。これは自分でお湯を沸かしてマグカップのふちにつけてお湯を垂らしていく方法です。もっともシンプルでありますが、もっとも低価格で済むのがメリットです。ただ味には期待しないでください。

どんな方法で飲むにしても大事なことは「自分がコーヒーに何を求めているかを考える」ことです。コーヒーはどんな嗜好品よりも奥が深い飲み物です。味を追求すれば奥は見えません。ただカフェインを取りたいだけならより取り見取りです。あなたのコーヒーライフはあなた次第でどうにでもなることを覚えておきましょう。